Blogブログ

vellgoのブログ。毎日更新中

すぐに無理とか言うなよ

 

no.709

 

 

 

 

まいどです

メンズ専門美容室 vellgo(ヴェルゴ)

オーナーでサーファーの髙木啓希です

髙木を知らない方は「こちら」

 

 

 

 

今日と明日は定休日いただいております

14日水曜日からは通常通り9時から営業しております

 

 

さて、

日曜日の夜から大阪に来てます

 

完全に「ノリ」です

 

たまに都会に行って、徳島では経験できないことをすると

なんか感性が高まります

 

 

 

まず最初は

 

「大阪プールのスケート場」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここは織田信成選手や高橋大輔選手が練習してたところ

 

ほとんど初めてのスケート

子供たちはもちろん初めて

 

 

 

ジュニアが友達のファイヤーマンに教えてもらってます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一生懸命頑張るジュニア

 

でも最初からうまくいくわけないです

慣れてくるまで時間かかるし

 

てか、この氷の上をすべるっていうこと自体に

テンション上がらんのか?

氷の上とか普通に考えておもろいやろ!

できへんけど楽しむことが大事やろ!

 

 

って思ってたらジュニアが

 

「できんから面白くない。もうやめる」

 

って言い出したんです

 

は?何言ってんの?

ってなりましたけど

 

ここは心を落ち着かせて

 

「まだちょっとしかスケートしてないのに

もうちょっとやってみな

できるかできんか分かれへんで?」

 

 

って聞いてみると

 

「もう無理」

 

とか言い出したので

 

 

 

 

あかん!やれ!

やってできんかったらやめろ

まずやれ

それで面白くなかったらやめろ

やらんとやめるんはパパが許さん

 

 

って喝を入れてみました

 

 

僕は無理とかいう言葉が一番嫌いなので

 

いろいろやってみて無理だったらわかるけど

 

 

何もやってないのに無理とか

アホでも言える

 

 

どうせアホなんやったら

やってやってやりまくってから

無理って言えよ

 

 

って思ってしまう派

 

 

 

厳しいんかな?

いや厳しくてもいいから

無理って言うて欲しくない

 

 

子供が将来の夢を

「宇宙飛行士」とか

「恐竜博士」とか

 

言ってるのを

 

 

「無理やからやめときなさい」

っていう親になりたくないし

 

子ども自身にも無理って思って欲しくない

 

 

世間一般的に「無理」って言われちゃうようなことでも

自分だけは「無理」って思って欲しくないんです

 

 

ん?

何言うてるかわからんくなってきましたが

 

 

 

何が言いたいかって、自分が決めたこと(仕事)に

「無理」とかないと思うんです

 

 

やってみないとわからない

ほんまにやってみないとわからない

 

やらずにあきらめる人が多い中で

自分を信じて

少しずつでも成長できる人間にならないと

 

vellgoもそういう意識で

コツコツやっていかんとあかんなーって

 

ジュニアにスケート熱血指導しながら

妄想してました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↑ジュニア、ごっつ楽しなさそう

 

 

 

 

 

次男は・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あちゃー

 

 

 

 

 

 

あざーす

 

 

関連記事