Blogブログ

vellgoのブログ。毎日更新中

現在スタッフ募集はしていませんか?

no.743

 

 

 

どうも、髙木です

徳島県阿南市にあるメンズ専門ヘアサロン

vellgoのオーナーやってます

あとYouTubeもやってます チャンネル登録↓

vellgoチャンネル

 

 

 

さて、東京2日目の4月22日

今日は昨日よりも最大のイベントというか

vellgoの今後を左右する案件!?があったんです

いや、ある予定やったんです

 

というのも・・・

役2ヶ月前にツイッターからこんなメッセージを頂いてたんです

 

 

「現在スタッフ募集はしていませんか?」

 

!?!?!?!?

マジで!?

vellgoにきてくれるの?

 

でも今はスタッフ足りてるから・・・

っていうても今後を考えると人材はものすごく大事やから

話聞いてvellgoに合うかどうか判断してから決めさせてもらおうかな?

しかも聞けばこの方は高校生

 

社会に出る一番最初の仕事が理美容業界っていうのは

生半可では務まりませんし、

この業界はこんな感じ。

他の仕事との違い。

などを伝えないとその子のためにもお店のためにもならないので

 

 

「それでは一度面接の前にこの業界の話をしましょうか。」

ってことで一度ラフに話をすることに

 

聞けばメッセージをくれた彼は関東方面に住んでるみたいで

僕の東京出張に合わせて会いましょう!ってことで話は一旦まとまりました

 

 

そして4月に入って彼と連絡を取っていると・・・

あれ?

返信がやたらと遅い

二日後、三日後とかザラ

んー。

 

これから就職するかもしれない「会社」に対して

返信が遅い・・・。  んー。

僕からしたらあり得ないけど・・・

 

大事なのは気持ち。この仕事をしたい!っていう気持ちやから

返信が遅いくらいで人を判断するのは良くない。うん。それはよくない

 

ってことでめげずに連絡を取ってみることに

すると・・・

 

1週間・・・2週間・・・3週間・・・

いよいよ来週が話するとき

 

僕も東京のどこで?何時に?っていうのも決めないといけないので

返事がないけどもう一回連絡を送ってみました

 

「来週お会いする件は覚えてくださっていますか?」的な

 

すると・・・

 

返事なし。無視。

マジ!?

 

 

 

そうなんです

vellgoで働きたい!って行ってきてくれて

じゃあ東京で一度会いましょうか!って段取りして

音信不通でこの話は流れる

 

 

 

なんじゃそら

ちょっとおもろいけど。

まぁいいんです

 

まだ若いから。今はまだ若いで終わるから。

うち以外でもこんなことしたらあかんでー

 

こんなのうちだけにしときよ!

僕はまだ暇やからいいけど、大人はあんまり暇ちゃうよ!

 

でもこんなことがあったからって

最近の若い子は!とか思いません

若い子みんなそうじゃないですから

 

たまたま今回の子がそうだっただけ

次vellgoに入社したい子に対して厳しい条件にするとか

そんなことないです

返信遅かったら不合格とかないです

 

若い方は若い方なりに考えて今一番いいと思った行動をしたらいいんです

今を生きるですね

 

なのでvellgoっていうお店を見て

なんかビビっときたら話だけでも聞きにきてください

理容師さんでも、美容師さんでメンズカットで勝負したい方も

メンズカットが好きで、自分の手で人をカッコ良くさせたい方

 

ご連絡お待ちしております

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今は羽田空港なうです

18時半の飛行機まで何しようかなー

あざす

 

 

 

関連記事