Blogブログ

vellgoのブログ。毎日更新中

日本の年功序列が嫌いです

no.905

 

 

 

まいどです

徳島県阿南市にある

メンズ専門美容室 vellgo(ヴェルゴ)

オーナーでサーファーの髙木啓希です

仲間募集中です↓

「アシスタント」「スタイリスト」

 

9月1日〜9月5日まで改装工事のためお休みいただきます

9月6日からの料金はこちら→料金表

 

 

 

 

 

今日も元気に営業中です

 

 

 

 

 

 

 

 

この前大学生のお客さんがご来店されて

就活の話に

 

大学生のDくん

D「日本の企業より海外で働きたいです」

 

僕「なんで?」

 

D「日本の年功序列が嫌いです」

 

僕「わかるわー」

 

D「仕事もゲームも一緒で

プレイ時間は長くても

レベルが上がってなかったら意味がないと思います

 

僕「めっちゃいい例えするやん。なんかごめんな」

 

D「年数おるだけで実力がないのに給料が高いとか意味わかりません

それやったら実力で評価される海外で働きたいです」

 

僕「ごめんて」

僕「じゃあもう海外行った方がいいよ。

海外行ってバリバリ働いて、いっぱい稼いだ方がいい。

ほんでご飯奢って。マジで」

 

D「奢ります!笑」

 

 

的な

 

 

この子の考え意識がすごい高かったし

ほんまに頑張ってほしいなー

 

 

しかも会話でもあった

 

年功序列

 

これは厄介ですよねー

とか言いながら僕は仕事においては年齢なんて関係ないと思ってるので

あんまり考えたことないんですけど

 

人数が多い会社に入社するとなると

その辺あるんやろなー

 

 

あのおっさん仕事してへんのになんで僕より給料高いん?

みたいな

 

わかるんやけどなー

給料って直接利益は産まなくても

利益ができるまでのプロセス的な部分も評価されてると思うし

 

その人がおるから仕事が円滑に回る的な

潤滑油的な役割の方もおるんやろうし

 

ほんまになんもしてないおっさんもおるんやろうけど

 

少なくとも日本でも大企業はそんなことないと

思うんやけどなー

 

 

まぁでもそういうのを思いながら

必死のパッチで仕事するっていうのも

モチベーションになりますしね

 

将来あのおっさんみたいになりたくない

ああはなりたくない的な

 

 

反面教師にするのも一つですけど

自分より下を見るより

自分より上を見つけた方がいいですよね

 

 

めっちゃ仕事してる人を見つけて

その人を目標にする的な

 

 

仕事はポジティブにしないと

ネガティブなことは考えるだけ無駄です

 

いい方向に考えれば考えるほど

自分がいい方向に進んでいきます

 

 

全ての悪い出来事は

そのあとにいいことが起こる前兆って聞いたことありますし

 

 

話が逸れましたが

年功序列も考え方によったらいいですしね

 

僕は好きちゃうけど

 

 

何事もプラスに

無理って言わずに頑張る

 

これにつきます

 

 

 

僕も

「仕事せんおっさん」

にならんように

シャキッと働こ

 

 

 

 

 

あざす

 

 

 

 

 

 

関連記事