Blogブログ

vellgoのブログ。毎日更新中

ヘアスタイルは自分の好みで

no.751

 

 

 

 

まいどです

メンズ専門美容室 vellgo(ヴェルゴ)

オーナーでサーファーの髙木啓希です

髙木を知らない方は「こちら」

 

 

 

 

最近あったかいのか

寒いのか全くわかりません

 

昼間は暑いけど

朝晩ちょっと冷える

 

春って感じです

 

今日も元気に半袖着てるんですけど

やっぱりちょっと何か寒いです

早く半袖で動き回りたーい

 

 

 

服装は気温とかで変わってきますけど

髪型ってそうでもないですよね

 

 

 

別に

 

寒いから長く

暑いから短く

 

とか決まってないですから

 

 

みなさんのやりたいように

みなさんの気分でやったらいいんです

 

一応

「暑くなってくるから短めのスタイルにしますか?」

とか

「寒くなってくるから長さ残す感じでいきましょか?」

とか

 

言いますけど

あんまり気にしないでくださいね!

 

この質問は

お客さんがバッサリ切りたい気分なのか

長さはそこまで変えずに雰囲気を変えたいだけなのか

 

どんな気分(感じ)なのか探ってるだけです

 

 

 

 

なのでこの前に来てくれたFくんも

 

暑なってくるけどちょい短めのパーマにする?

それとも長さ残してパーマグリグリに当てる?

 

 

ってカウンセリングした時に

「長さ残してグリグリでお願いします」

 

 

暑いからって短くとかじゃないんですよね

 

自分の好みで決めるのが「ヘアスタイル」

 

ですから

 

そのお客さんの好みとvellgoがフュージョンして

 

カッコええヘアスタイルが出来上がるんです

 

 

 

理美容師のヘアスタイルの押し付けや

どうする?どうする?

とかじゃなく

 

 

提案するとこはして

聞くところは聞いて

バランスよくしたいですね

 

 

 

 

ってことで

グリグリっとパーマさせてもらいました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

切りたいけど切ってくれない

長さは変えたくないけど短くされちゃう

 

そんなことがないように

ヴェルゴはカットする前にスタイルの確認をさえて頂きます

 

当たり前なんでしょうけど

当たり前のことを当たり前にしないと

 

カッコよくなりませんから

 

 

 

 

あざーす

 

 

 

 

関連記事