Blogブログ

vellgoのブログ。毎日更新中

2018年へ向けて「抱負と決意」

 

no.665

 

 

 

 

まいどです

メンズ専門美容室 vellgo(ヴェルゴ)

オーナーでサーファーの髙木啓希です

髙木を知らない方は

こちら→「髙木啓希という男」

 

 

 

 

 

 

2017年最後の日

 

僕は今和歌山の白浜に来ています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年恒例の白良浜で写真撮影です

 

 

 

白浜に着くと

今年も終わるって感じがします

 

 

来年は1月からすることが山ほどあるので

今日は完全に僕の来年の抱負ブログにします

 

 

 

まずは

自衛隊駐屯所の中の理容室の手続き

 

 

これは僕の中でもまーまー謎なんですけど、

 

毎週月曜日の午前中

自衛隊の駐屯所の中で

自衛官の方のカットをすることになりました

 

それの手続き

 

謎に職場が一つ増えます

 

 

ホームページを見て駐屯所から連絡があり

ヴェルゴが週一で駐屯所に行きます

 

 

 

 

そして

ヴェルゴの社会保険、厚生年金完備

 

会社では当たり前のことなんですけど

なんせヴェルゴは個人事業

 

社会保険、厚生年金の完備は

まーまーの負担になるんです

 

 

それでも

スタッフの人数が増えてからでは

会社負担が多すぎて

潰れちゃう所もあるみたいで・・・

 

 

それやったらスタッフが少ない時から

社会保険、厚生年金をかけて

その支払いが当たり前になるようにしたら

その先の展開も進めやすくなるかなーっていうノリです

 

 

てか、

 

「社会保険、厚生年金は

理美容室ではかけてないのが当たり前」

 

っていう業界の常識?的なのを

ヴェルゴの常識にはしたくないので

とりあえずやってみます

 

 

いいか悪いかわかりませんが

多分悪いことではないので

 

スタッフにもしっかり説明して

社会保険、厚生年金の金額を

 

会社とスタッフで半分半分すること

 

手取りが減ること

 

お互い納得した上で加入に向けて進めていきます

 

 

 

その方が

将来入ってくる

まだ見ぬ社員にも

ヴェルゴが目に留まりやすくなるし

 

何より、

スタッフの家族も安心やと思うし

 

結婚、マイホーム、とかにもいいんじゃないかなーって思うし

 

 

 

 

もうブログに書いたので後戻りはできんし

やるしかありません

 

 

 

 

 

あとは

ヴェルゴの

オリジナルワックスの作成

 

これがまーまーの一大イベントです

 

 

メンズヘアの

ショートスタイルにこだわって

 

・セットが持続するキープ力

・絶妙に毛束が出るツヤ感

・セットしててテンション上がるエロい匂い

 

この辺をしっかりこだわって

作っていこうと持っております

 

 

そして

それを作るにあたって

 

初めて

「クラウドファンディング」

っていうのにチャレンジしようと思います

 

 

ワックスが出来上がる前に

お金集めて

完成したらみなさんにお配りする

的なやつ

 

 

 

これはどうなるかわかりませんけど

とりあえずやってみます

 

やってみないと

いいか悪いかわかりませんから

 

 

なんでもそうなんですけどね

 

 

 

 

 

 

2018

 

やることいっぱいですけど

一つづつやっていきます

 

やることないよりかはいいです

 

 

 

自衛官の方のカットは

・バリカンスキルの向上

・ベリーショートのカット技術の向上

 

 

社会保険、厚生年金完備は

・スタッフが安心して働ける環境作り

・スタッフの定着

・求人

 

 

オリジナルワックスは

・ヴェルゴユーザーのセットスキルの向上

・1日でも多くカッコ良い髪型で居れるように

 

 

 

 

 

やることすべてが

 

 

vellgoに関わったお客様を「カッコよく」して

お客様の仕事プライベートまで「カッコよく」すること

そして何より自分自身も「カッコよく」居続けること

 

 

 

 

この理念に直結するように

動いていきます

 

 

固いブログやなー

 

 

あざす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事